第3回 勉強会報告

2012年03月22日(木)10:47 午後
 
3月18日9:00~16:00 

前回に引き続き、『在宅に応用できるPNFテクニック』をテーマに勉強会を開催いたしました。

今回の参加者は、理学療法士2名、作業療法士1名、鍼灸マッサージ師9名の方々の参加で開催しました。

上肢・下肢の続きで、立位歩行でのアプローチの仕方と評価についてを行いました。

在宅において、機能を維持向上させるにはやはり継続した運動が必要になります。その中でも、日常生活が活動的に過ごせ正しく動いていることが非常に重要になってきます。

デイケアに行ってリハビリを行っても、実際の生活場面では使えていないことが目につきます。やはり訪問にてその人の生活場面においての運動・動作指導が重要になります。今回は、在宅でどのようにトレーニングを行っていけばよいか、評価をどのようにすればよいかなど勉強しました。

これからも、利用者の方々の生活を支えられるように勉強会を行っていきます。
 
みんなで、江戸川区の在宅リハビリを支えていきましょう。


ご意見などありましたら、お気軽にメールでご連絡ください。

 


 

  |